連載M-1レビュー【パパの育毛大作戦vol.2】シャンプーしすぎじゃん!

By | 2017年12月23日
M-1育毛研究室に併設する相談室が運営するブログ「カミフサラボ」
育毛チャレンジャーの始めから終わりを “ありのまま” にお届けする連載型レビューコンテンツ
連載M-1レビュー【パパの育毛大作戦】
ライター|東京都在住 松沢 由美

パパが育毛を始めて2週間。
少しずつ効果は表れているように思えるものの、ここで改めて疑問に思いました。

「そもそもどうして髪って抜けてしまうんだろう?」

男性ホルモンに関係する・・・とはいうけれど、生活習慣にも要因はあるんじゃないのかな?
そう思って電話でパパに聞いてみました。

私:パパって加齢臭を気にして朝もシャワーを浴びている時もあるよね?一日に何回シャンプーするの?
パパ:朝シャワーを浴びる日は朝も洗うし、夜ももちろんやで。だって頭皮がべたべたするもん!朝シャワーを浴びられない時は夜2回髪を洗ってるよ!キレイ好きやろ!?

父は若い頃から高価な海藻シャンプーを使ったりと毛髪について気を遣っていて、なんと、よかれと一日二回も洗っていました!特に40代の頃はほぼ毎日!

正直、「洗いすぎじゃない?」と思いました。

そこで、自分でいろいろ調べてみたんです。

分かったのは、結論から言うと1日2回は洗いすぎということだったんですが(笑)、シャンプーの洗浄成分に気を付けなければいけないことがわかりました。

パパの場合、特別べっとりする整髪料を使っていないので、シャンプーは1日1回でいい。
そして、石鹸素地かアミノ酸系の洗浄成分が使われているシャンプーがいい。

パパが使っているM-1シャンプーの成分を見ると、1番最初に「ココイルグルタミン酸TEA」と書いてありネットで調べると「アミノ酸系」の洗浄成分とあります。(念のためにメーカーのチャットでも確認しました)

育毛剤を作っているメーカーのシャンプーだけあって“考えてるなー”と思いましたし、やっぱり根本的にパパも私も育毛について知らないことが多いと思いました。

私の観点でいうと、シャンプーは「ノンシリコン」とか「ボタニカル」が“良さそう!”と思いつきます。
価格や香り、パッケージのおしゃれ感で選んでしまうことが多いです。
でもこの“良さそう”って、イメージにしか過ぎないんだな、と。
パパの育毛には、スースーするメントール系のシャンプーが刺激があって“良さそう”と思っていました。
けどこれも、イメージにしか過ぎないことがわかって、カルチャーショックというかなんというか、イメージの刷り込みって怖いなと。
パパと同じような世代の方は、こういう勘違いされている方多いのではないかと思います。

M-1育毛ミスト体験その後

M1シャンプーを使って以来「洗い心地が良くてシャンプーするのが楽しいよ。」と嬉しそうなパパ。
シャンプーと育毛剤の相乗効果で、育毛効果がより早く出るといいな!!

父頭皮二週間後